2005年09月24日

青葉@飯田橋

今日は飯田橋の『青葉』のラーメンを食べに行った。
実は昨夜、アタシがネットサーフィン中にラーメンネタを見ているうちに無性に青葉に行きたくなり、一度も行ったことのない彼にどんなに青葉が素晴らしいか熱く語りだした。読書中でとても迷惑そうに聞いていた彼が「明日行ってもいいから・・・(ゆっくりさせて)」と観念したのだった。

そもそもなぜ青葉なのか?
それは、場所に理由がある。
2年ほど前にアタシが病気で飯田橋にある病院に入院した際、お見舞いに来てくれた友人が教えてくれたのだ。

それからというもの、退院後の月に一度の検査の帰りに寄るようになった。

ほぼ毎月食べているならいいじゃないか、と自分でもおもうのだが、1ヶ月ほど前に行った横浜のとあるラーメン屋が最悪で、1000円もするのに味は勿論、店員の態度まで悪く、気分が悪かったのをずっと“お口直し”したかったんだと思う。

さて、この青葉、メニューは4種類。
レギュラーの中華そば、つけ麺に、特製がそれぞれのタイプにあるのみ。
カウンターは10席程度。

店員さんはマスター、女の子が1〜2名しかいない。
今日は14時くらいに行ったのだが、マスターと女の子1人だった。

この青葉、味はいろんなサイトで批評されているが、ココとかこことか参考にしてもらえればいいと思うのだが、特筆したいのは、手際のよさ

店員さんの動きに無駄がない!
特に中国人のかわいい女の子が本当に良く働く。

他のラーメン屋さんで似たような条件の、カウンターで席数も同じくらいの店舗に、『山頭火 横浜店』がある。
山頭火は、メニューは多いからかもしれないが、店員の数が多すぎるように思う。
なぜかというと、店員さん同士ぶつかってたり、モタモタした動きが多く、そういった“雰囲気”も、出されたラーメンにも反映されてくるように感じる。
陰ながら応援しているので、是非頑張っていただきたい。

名店とは、レシピや店構えを一式引き継げばいいのではないと思う。
その創業者のスピリットも店員一人ひとりに引き継いでこそなのではないか。

アタシは中野の青葉本店には行ったことがない。
でも、飯田橋で満足。

本日アタシは「特製つけ麺」850円を、彼は「特製中華そば」800円を選んだ。

青葉のラーメンこの価格も他店と比べても、納得いく価格だと思う。
あー、美味しかったなぁ。
Posted by 中上サン at 20:21│Comments(0)TrackBack(4)-たべもの-:店

この記事への トラックバック & コメント

トラックバック用URL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/merci_yuka/50165815
【この記事へのトラックバック】
飯田橋で、一番有名なラーメン屋さん「青葉」で、 特製中華ソバを食べました。 この店、ラーメンランキングでも常に上位に入っています。 特製中華ソバは、850円もします(ちょっと高いよね) そして、昼時は行列です。 30分ほど並んでやっと席について、目の前で、手際良...
飯田橋 青葉 (ラーメン屋) -特製中華ソバ-【こんな感じ】at 2005年09月29日 19:18
知らない人はいない?かの有名なあのラーメン『青葉』(最近も拉致事件があったし。。
『青葉』(ラーメン)【... Four-leaf clover ...】at 2005年10月10日 21:32
遅い遅い昼ご飯。なので、並ばずに入れました。 結論。「並んででも入っておいても良かったな」。もちろん昼休みに戻れないようでは意味がないんですけど。いや、ほんと美味かったんです。前回はつけ麺でしたが、今回は中華そば。前回もベストつけ麺だと思ったのですが、い...
青葉@飯田橋(二回目)【なつきの日記風(ぽいもの)】at 2005年12月20日 03:24
店名 青葉 〒 102-0071 住所 東京都千代田区富士見2-12-16 TEL 03-3239-2839 営業時間 11:00-19:00 定休日 日曜 有楽町線 飯田橋駅 B2a番出口より徒歩2分 地図
青葉 (ラーメン)【有楽町線味紀行】at 2006年01月02日 11:12