2006年01月22日

とりあえず、というか・・・

連日のライブドアニュース、そろそろ次の動向がないと無責任&憶測報道の多さが気になってきた。

自民党の武部幹事長。
ライブドアの事業報告書の表紙に、ホリエモンの似顔絵、中ページには対談まである。先日のアタシの記事参照
これ、社内報だと思ってたって、関係者誰も事前確認をしていないの?
取材時には何に掲載するのか、説明だってあったはずでは?
というか、そもそも、社内報じゃないとだめなの?

衆院選のときだって、「私の弟、息子です!」って叫んでなかった?
軽口すぎる政治家って、寝返り上手で信じられないなぁ。

一方の小泉さんは、潔い。
「責任?ありません。これが会社だったら、社員を不祥事を起こした社員を何故採用したか、問題になりますか?だからあのとき支援した判断について、なんの問題ありませんよ。」

実態のないライブドア?
今になって評論家がここぞとばかり、「節操なくいろんな業態へのM&Aを繰り返している」と酷評。
本来、目的になるはずのM&Aが、株価を増やすための手段になってしまっている、との見方が多い。

それは同感。
でも、事実が少ししか分からないのに、奈落の底に突き落とすような、報道はいかがなものか。

ライブドアが悪いことは、悪い。
でも、どの程度悪いことなのか、誰か分かっているのかな?

株価市場を混乱させたのは、きっと憶測からの煽り売りに走った株主にも責任あったし、信用取引の制度にもあった。
マネックス、東証にもあった。そして、マスコミも。

少し、落ち着いて静観したい。

こうした憶測の中、明日からの株価はまた荒れそうですね。。

少し更新されている、ホリエモンblog > こちら
Posted by 中上サン at 23:44│Comments(4)TrackBack(0)-おしゃべり-:株

この記事への トラックバック & コメント

トラックバック用URL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/merci_yuka/50375502
【この記事へのコメント】
公器を自称する各マスコミですが、結局未だにセンセーショナリズムに走ってるだけ…なんだか幼い印象ですよね?これは日本のマスコミだけなのかな…?
ライブドアの急成長の裏には、確かに法律すれすれの汚い手口があったかもしれないですが…それ以上に守旧派からの警戒感等々、いろんな圧力があったのでは?法律スレスレ、でもセーフ!であってもらいたいな…それが個人的な感想です。
しかし、やっと見かけ上だけでも上向いてきた日本経済…またこれで打撃を受けなければいいのですが…?
Posted by hama-wind at 2006年01月23日 00:57
>hama-windさん
今回の憶測が先行したひとつの背景には、東京地検特捜部がなにも状況開示していないこともあるのだとおもいます。
今回の報道はすべてマスコミの独自捜査によるものばかり。
事情聴取のこと、身元のあやしい元ライブドア関係者の話など・・・。

アタシは今、何を信じればいいのか、わからず困惑するばかりです。。
Posted by Author:中上 at 2006年01月23日 01:11
あっ、コメントちゃんと入ってましたね?またボケをかましたのかと思ってました…(汗)
地検特捜部も、何か確かな情報源があっての捜査でしょうから…今は静観するしかないでしょう!でもなんとなくだけど、一部権力からの圧力があったのでは?なんて考えてしまいます。
いずれにしても、後日の発表を待ってみましょう!
Posted by hama-wind at 2006年01月23日 01:20
>hama-windさん
そうですね。
アタシは日経朝刊は買うのですが、夕刊はよほどのことがないと買いません。
・・・で、最近は毎日買ってます。。
退社前はNikkei.netのサイト&メルマガニュースのチェックも必ずしてます。
前はあんなにメール未読で溜め込んでいたのに。。
こういったことがあると、自身のためになることを率先して実施するので案外よかったのかも、と思ってます。
Posted by Author:中上 at 2006年01月23日 19:39