2006年03月26日

ウイリアムソン&マゴー「ピュア・アッサム」

williamson assam拡大

 Williamson&Magor ウイリアムソン&マゴーの『ピュア・アッサム』 

 アッサムは少し渋みがあるので、朝、目覚まし代わりに飲むには
 ちょうどいいかも。
williamson assam茶葉拡大

 茶葉はこんな感じのブロークン・オレンジ・ペコー。
 かなり細かい。→同じウイリアムソンのダージリンと比較
 細かいせいか、3分待つのは渋くなってしまうので、
 アタシは2分くらいでいただくようにしている。

あ、パートナーが起きてきた。お茶飲む?
Posted by 中上サン at 10:05│Comments(2)TrackBack(0)-のみもの-:茶

この記事への トラックバック & コメント

トラックバック用URL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/merci_yuka/50451760
【この記事へのコメント】
なるほどね…同じ紅茶といっても、やはり味も香りも違うんですね?コーヒーと同じように、産地の土壌や気候にも左右されるのかな?
サモアールはジョイナスにもありますが、改装されて普通の喫茶店みたいになってしまいました。地下鉄の馬車道駅近くのお店(本店?)の方が、ずっと雰囲気はいいと思いますよ。
Posted by hama-wind at 2006年03月26日 11:36
>hama-windさん
紅茶もコーヒーと同じだと思います。
いろいろな風味の違う種類がありますし、同じダージリンでも春先に採取されるファースト・フラッシュや初夏に採取されるセカンド・フラッシュというスペシャルティーもあるんですよ。
サムアール、自分の地元で検索してしまったんですが(笑)、馬車道の方がよい感じなのですね。なるほど。情報、ありがとうございます。
Posted by Author:中上 at 2006年03月27日 01:20