2006年09月30日

某ネット関連企業の社長さまより・・・

ネット関連企業の“CA”と呼ばれる会社と少しだけお取引があるのだが、
昨日たまたま社長Fさんの個人blogを見る機会があった。
Fさんは、もともと結構冷静な意見を言う方なので、アタシは嫌いではない。

この日の記事テーマがCA独自の人事制度の話だった。

実はそこの営業さんや上司が、ダメダメな方々でとても困っていたので
なんとなく、そこの社長Fさんの個人blogのご意見フォームに“悩み”を書き込んでみた。

そしたら、ちゃんと返事がきた。とても誠意のあるメールだ。
この業界ではとても大きな企業だし、社長自ら個人メールアドレスから返事がくるとは正直驚き、関心した。

でも我に返ると、営業さんが...。やっぱりアタマが痛くなるんだけどね。。

Posted by 中上サン at 01:05│Comments(2)TrackBack(0)-おしゃべり-:ヒト

この記事への トラックバック & コメント

トラックバック用URL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/merci_yuka/50609500
【この記事へのコメント】
あ〜…トップの思想が末端まで浸透しないのかな?
よくあるパターンなのかもしれないけど、組織が大きくなるにつれ、往々にしてこういう形になっていきがちですね。
でもネット関連の企業でもね…(汗)全部を掌握するのは無理でしょうけど…なんだか悲しい現実を見た思いですね!
Posted by hama-wind at 2006年10月01日 00:25
>hama-windさん
うーん、なんていうか、案件が決まるまではいいことづくめなことを言っておいて、いざとなると?・・・というあまりにも低レベルなパターンなんですよ。
華やかな業界らしく、社長と社員のお食事会など結構なことですが、ただ、そういうのを目にするたびに社員のモラル教育ぐらいはちゃんとやって欲しい、と思わず言いたくなってしまいます。。
Posted by Author:中上 at 2006年10月02日 23:12