2007年01月29日

イタリア・Martelliのスパゲッティーニ

martelli拡大

 我が家の定番パスタ。

 トスカーナ州のパスタメーカー
 Martelli マルテッリ社「スパゲッティーニ 1.6mm 500g」

10年ほど前からずっと食べ続けているパスタ。
ペンネやマカロニもある。モチモチしていて、とってもしっかりした味わい。
いずれも500円くらいと少し高めの価格だけど、大好き。

パスタは、ダイスという銅の抜き型を使い、ところてんのように
パスタを押し出す。
ここのは、イタリアの伝統的で技術が高度なブロンズダイスという抜き型なので、
パスタ表面がザラザラに仕上がりソースが絡みやすくなるらしい。
(ダイスの種類は他にテフロンダイスがあり、ツルツル系のパスタになる。)

パスタの違い拡大

 左がブロンズダイスで作られたマルテッリ。
 拡大するとよくわかるが、表面がザラザラしている。
 

このメーカーに限らず、表面がザラザラ系パスタの場合は、
オリーブオイルベースのソースより、濃厚なトマトソースの方が絡むため
食感がよくなるのか、美味しい。

このパスタ、今まではガーデンとかにあったのだが、最近見かけなくなってしまった。
・・・と、困ってたら、イタリアはミラノ・マルペンサ空港の免税店で発見。
2年連続行ったので、まとめてGETしてきた。

今年のイタリアバカンス計画は、全くの未定。あと2袋でなくなってしまうので、
国内の購入先を必死に探している。

因みにパスタとは、イタリア料理の中で小麦を加工した食品全般のことで、
パン、ケーキ及びそれらの生地までも指すらしい。
そのため麺類に限る場合は、pastasciutta パスタッシュッタと呼ぶのだそうだ。

Martelli マルテッリ社のサイト(英語) > こちら
Posted by 中上サン at 05:10│Comments(4)TrackBack(0)-たべもの-:パスタ

この記事への トラックバック & コメント

トラックバック用URL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/merci_yuka/50689926
【この記事へのコメント】
なるほど、ダイスですか…。スパゲッティの製法を知りませんでしたが、それで押し出し式だとよくわかりました。
ブロンズとテフロンの違いも納得!日本のはテフロンばかりでしょうね?
どこかのパスタ専門店で、ここのメーカーのを使ってるところはないのでしょうか?
Posted by hama-wind at 2007年01月29日 22:55
>hama-windさん
そう、日本のメーカーはテフロンダイスが殆どです。
ただロングパスタは、テフロンダイスで仕上げることにより、グルテンの形状を壊さず小麦のおいしさがそのまま味わえるよう加工できるよさもあるようです。ツルツル、シコシコした食感はテフロンの方がよく出ていると思います。
オイルベースや、スープの多いソースはテフロンダイスで作られたパスタの方が合う気がします。

もし、どこかで見かけたら教えてくださいね。
日本で買えないのは、悲しいのですが、実は、マルテッリ以外にも好きなメーカーはいくつかあるので、
ここ数日以内でアップしていこうと思っています。
Posted by Author:中上 at 2007年01月29日 23:56
ちょっと 気になったので 探してみたら 稲垣商店さんが輸入していると
わかりました。

在庫無しと なっていましたが 一応・・・・・・・。

http://item.rakuten.co.jp/ispecial/c/0000000176/
Posted by aki at 2007年01月30日 14:45
>akiさん
情報、ありがとうございます!

そう、稲垣商店、在庫なしなんですよね〜。涙
そんなに売れているのか、そのままフェードアウトする気なのか、気になってます...。
Posted by Author:中上 at 2007年01月30日 21:00