2007年11月14日

パスカル・カフェのチョコレート

パスカル・カフェ拡大

 「Pascal Caffet パスカル・カフェ」
 先日パートナーが、ワイン仲間への誕生日のプレゼント用に
 横浜高島屋でチョコレートを購入。ついでにアタシの分もお土産にくれた。
 やたら高いので、いつも素通りしていたお店。ラッキー!
ケーキは1個700〜800円、チョコレートは1粒350円もする...。
理由は、世界でもごく少量しか生産されていない6種類のカカオを厳選してブレンドせずに使っているから
なのだそう。
さらにギフト用の箱代は別なので、ますます高価に...。
なのでアタシのは、自宅用としてビニール・フィルムに入っていた。

そして肝心のお味は、砂糖をできるかぎり使用してないだけあって、
スイーツ特有の、後味のベタベタした甘さが感じられない。
(10分ほど常温に置いて食べたので冷えすぎず、ベストな環境だと思う)

特に画像手前の丸型ムースは、3種類のチョコレートを使っているらしいのだけど、
そのムースの軽さに驚いた。泡がすごく細かい!軽い!
さらにトッピングのカカオの苦味がアクセントになっていて、脱帽。

チョコレートは種類が多く、上品なお味でとても感動するけれど、見た目は正統派。
ラ・メゾン・デュ・ショコラのような、プレゼントされてワクワクしてしまうような“夢”は付いて来なかったかなぁ。

パティシェ兼ショコラティエであるパスカル・カフェは、故郷のフランス・パリから東に
約160km離れたトロワという街にアトリエとブティック「パレ・デュ・ショコラ」を拠点にしている。

彼は、1989年にMOFを当時史上最年少(27歳)で獲得したのだそう。
※ MOF・・・3年に一度開催される各分野のフランス国家最優秀職人コンクールで第一等職人になること

日本では、高島屋(日本橋・新宿・横浜・名古屋・京都)にショップがある。
日本橋店と横浜店は、地下ではなく3F。
横浜はカフェも併設されている。

パスカル・カフェhttp://pascalcaffet.jp
Posted by 中上サン at 05:00│Comments(2)TrackBack(0)-たべもの-:sweets

この記事への トラックバック & コメント

トラックバック用URL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/merci_yuka/50828235
【この記事へのコメント】
うわっ!たしかにちょっと高め(汗)
これはおいそれと買いにいけない代物ですね…。
でもあなたのお墨付きなら、きっと美味しいんでしょうね〜!
チャンスを狙います(笑)
Posted by hama-wind at 2007年11月14日 23:46
>hama-windさん

なかなか買えないですよねぇ...。
でも、美味しさは保証しますよ〜。
Posted by Author:中上 at 2007年11月19日 11:55