2008年01月21日

LUCE 2004

LUCE拡大

 イタリアからの出荷が遅れ、1ヶ月以上待たされたワインが先日到着した。
 『LUCE 2004』

 うちのワンコの名前「ルーチェ」の由来となったワイン。

イタリアワイン好きなら、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

トスカーナ地方のワイン。
オットは数回しか飲んだことがなく、アタシは残念ながら飲んだことがなかった。

2本購入したので、早速1本抜栓。

最初は開いてなかったので酸味が強く、薄い風味だったのだが、
徐々にストロベリーの香りが漂い始めた。
(ワインは“魔法”のお酒。醸造&熟成の中でストロベリーやチョコレートなど
ブドウ以外の香りを感じることができる。)
ただ、飲むのは少し早かったのかもしれない。
澱が少しあったけど、気にせず口に運ぶと、渋みというか苦味のような風味が
混じったが、アタシには丁度良かったように思った。

驚いたのはこのストロベリーの香りが強い。
だって、飲み終えてもまだ口に残ってるもの...。
そういう意味では、わかりやすいワインだったかな。

今回は木箱もGET。蓋付きなので、ルーチェ・グッズを入れている。
Posted by 中上サン at 00:53│Comments(4)TrackBack(0)-のみもの-:酒

この記事への トラックバック & コメント

トラックバック用URL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/merci_yuka/50887490
【この記事へのコメント】
え…ストロベリー風味のワインなんですか?
そういう種類もあるんですか…またまた全然無知な世界でした。

ベルギービールのフランボワーズ味のは、たまに飲みましたけどね〜。
あれはとても飲みやすかったです。
Posted by hama-wind at 2008年01月22日 22:11
>hama-windさん

す、すみません。アタシの表現がわかりづらかったですね。
ストロベリー風味のワインというわけではないんです。
ワインというのはブドウ本来の風味以外に、様々なアロマを持っているんですよ。
代表的なのは、ストロベリー、チョコレートなどです。
モチロン、実際には使われてないんですよ。
飲まれた時には、香りに注目してみてくださいね。
(記事の方は補足入れました)
Posted by Author:中上 at 2008年01月23日 05:08
こちらこそ失礼しました…(汗)
知らないということは怖ろしいことですね!
常識的なことくらいは憶えてないといけません…(恥)
これに懲りず、またいろいろ教えてくださいね。
Posted by hama-wind at 2008年01月23日 22:38
>hama-windさん

いえいえ、省略しまくりの説明が悪いんです...。

アタシは、空について全然知らないので、
たぁ〜くさん教えてくださいね!笑
Posted by Author:中上 at 2008年01月24日 22:51