2009年04月29日

新宿御苑>オステリア・ヴィンチェロ

モンテ・プルチアーノ02拡大

 いつもの友人たちとの楽しい夜の集い。
 昨夜は、新宿御苑にある
 「OSTERIA Vinceroオステリア・ヴィンチェロ」へ。

 オステリアっていうと、リストランテよりも
 かしこまらず、でもちゃんと食事が楽しめるところ。
今回は、プリフィクス・コース(前菜・パスタ・メイン)で3990円。

予約の際に、ワインを飲むか聞かれ、飲まないと答えると断られるらしい...。汗
でもそれだけ、ワインには自信があるらしいということで、よかった!

赤ワインを1本選ぶため、3本から勧めてくれた。
いずれもイタリア中部以北で作られたワイン。

1本は、忘れちゃたけど、オットが大好きなサンジョベーゼ85%のワインと、
我が家で好きなモンテプルチアーノ100%のワインを見せてくれた。

中でもモンテプルチアーノのワインは、ウンブリア地方で作られたもので、この店が直接仕入れてきたのだそう。
日本でも滅多に飲めないけど、直接仕入れなのでリーズナブルでいただける。
であれば、それしかないっっ!
「Silentisシレンティス」生産者:Tenuta Poggio del Lupo 1本8500円

カカオ、スパイスの風味とフワ〜っと花かフルーティーな香り。
割としっかりとしたフルボディ。
メインの豚肉の香草焼きと一緒でも負けない風味。

けど、パスタはカラスミを選んでしまったので、絶対このワインと合わない。
お店の方も気を遣ってくださって、まめにお水を注いでくれ、気配りもよかった。

お料理の方は、最後のお肉、ボリュームがあって、3人とも残してしまった。

なんでも、シェフがイタリアと同じように料理を提供したいと、同じボリュームなのだそう。
イタリアでは、軽くバールに寄ってから食事に行く習慣があるので、前菜は突き出し程度。
日本人のように同じお店で前菜から始めることになると、当然、ボリュームが多くなってしまう。。。

世の中、どんどん美味しいお店は増えていく。
そんな中、接客の中でさりげなく店のオーナーの想いを聞かせてくれるとまた来よう、と思う。

料理もさることながら、ワインを飲みにいくためのお店として新宿御苑近辺で探していたら、是非。


オステリア・ヴィンチェロ
新宿区新宿5-1-13 MOAビル1F TEL:03-5367-1967 地図
Posted by 中上サン at 02:20│Comments(2)TrackBack(0)-たべもの-:店

この記事への トラックバック & コメント

トラックバック用URL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/merci_yuka/51228494
【この記事へのコメント】
ふわ〜、お料理+8500円のワインですか…(汗)
おいしいのでしょうけど、ここは行きにくいかなぁ?
和食や寿司だと意外に出してしまうこともあるけれど。
ワインをいつも飲んでないし、価値がわからないっていうのもあるんでしょうね。

開港博が始まりましたが、どこかお出かけになってみます?
連休中はかなりの混雑になりそうな気配ですが…(汗)
Posted by hama-wind at 2009年04月29日 23:25
>hama-windさん

あ、ちょうど、hama-windさんのとこへお邪魔してました。笑

お値段ですけど、たしかにそうですね、、、
でもワインは、3人でワリカンなので、もしかしたら、和創作ダイニングとかにいくと、同じくらいになっちゃうかな?

アタシは連休中、ワンコを連れて横浜脱出します。
ドッグランなどで思い切り遊ぼうと、楽しみにしてます。
Posted by Author:中上 at 2009年04月29日 23:32